FC2ブログ

姑さま。。。

2010-07-26 | 11:36

抗生剤が効いたおかげで、日々よくなっていっている姑さま。

食欲も出てきて、わがままも!

先日は、便秘気味と言うことで看護師さんがトイレで、手を突っ込んでかき出して下さいました。

私も一緒に入って下さい!と車いす用のトイレに入れられたんですが。。。

とても、とても居られたものではありませんでした。


看護師さんの大変さを、目の当たりにみてつくづく感謝!感謝!です。



そう思っていた矢先。。。



尿菅もとれ自由に動けるようになり、このまましっかり食事が取れれば

施設に帰っていただいて大丈夫でしょう!と言われていたのですが。

動けると勝手な思い込みの姑さま。

ナースコールを押さずに、勝手にベッドから離れトイレに行こうとして転倒!

一番恐れていたことが起きました。


電話をもらった時、何で?? 徘徊用のセンサーマットは?? と思ったのですが。。


どうやら、小姑さまが来ていた時に「外しますね~!」と言われ「お願いします!」と
いとも簡単に外されたようで。。。


その場に私か、兄嫁が居ればきっと一言言ったはずです。

「動けるようになると、勝手に動きかねないので付けておいて下さい!」と。


いつものあの人を知っている人なら、きっと解るはず。


なんで、小姑さまに許可なんて取るかな~~??

あまりにも安易な仕事でした。

面倒お掛けしている看護師に、なかなかそうは言えませんので~じっと黙っているしかない。


昨日行くと、しっかりセンサー付けられていて、ベッドも柵がされていました。


遅い対応です。。。



外は、暑いし。。。


やっと退院のメド付いたばかりなのに。。。。

あと少しかな?って思っただけに。。。



何とも気が重い病院通いが続きます。。。。








スポンサーサイト



姑さまのその後。。。

2010-07-12 | 08:59

一時危なかった姑さまの状態は、随分落ち着き、日々点滴が少しずつ減りつつあります。

持ち直したようです。生命力が強いんですね~。


ただ、持ち直したと同時に認知症による、問題行動が出てきました。


点滴の針を抜こうとしたり、用事もないのにナースコールしたり・・。
(本人的には、大変な事態らしいのですが・・。)

虫がいる! このチューブ邪魔! 家族はどこ行った! などなど。


で、日中ずっと私や兄嫁が付いているのにも関わらず、先日看護師から言われました。


「夜、家族が帰った後に結構ナースコールされて。。夜間は人数も手薄ですし~しょっちゅう呼ばれると、他の患者さんのお世話にも影響してきますので、どなたか夜間も付き添っていただけませんか?」って。


確かに認知症が有り、どう困るのか解ります。


でも、昼も夜も付き添う事は出来ません。


病院ってそんなものなんでしょうか???


不信感が日に日に大きくなってきました。



土曜日の夜は、取りあえずうちの主人が泊りこみました。


睡眠薬を入れてもらっているのに、寝ない姑!!!!


そのくせ、ずっと昼間寝ていたり。。


それって、少し睡眠薬の接種時間を考えれば済むことじゃないんだろうか????



昨日も夜遅くまで付き添い、帰るときにナースステイションに声掛けると


「今日はどなたも泊られないんですか?」って・・・。



一日付き添った家族にとっては、どっと疲れる言葉です。



平日は無理です!


そういったのに。。。





いつまで続くのか???





娘でもある小姑さまにも、一応この状況を伝えました。




だけど・・・なんの反応もなし!





関わるのが嫌なんでしょう・・。



気が重いけど、頑張らないとね。。














姑さまが入院!

2010-07-08 | 18:23

う~~ん。。。


3月からご近所の有料ホームで暮らしていた、姑さま(81歳)が緊急入院しました。

去年の暮れに、「尿路感染」で入院しましたが、今回も同じ症状で。


ただ、一つ違うのは、前回と比べ物にならない位重症だということ。

心臓、腎臓、その他の臓器が全て悪いので、菌に対して抵抗力がほとんどないそうです。

詳しい事は上手く説明できないのですが・・・。


白血球の数値が 30000。


これ、かなりの重症です。


お医者様も、こんな数値はあまり見たことが無い!とおっしゃるほど。



血圧もかなりの低血圧で、その方も心配とか。



これ以上入れれないと言う位の、お薬の点滴をしていただき

やっと落ち着きましたが、いまだ予断を許さない状態で・・・。


一時は、「人口呼吸器」の装着をどうするか、家族で話し合って欲しいと言われ

驚きました。



認知症があり、点滴を抜こうとしたり、おむつを外そうとしたりで

出来るだけ家族が付き添うことになりました。


兄夫婦と私たち夫婦。


小姑さまは、昨日来て「来れない!」みたいなこと言ってたそうです。




ま~あてに出来ない人は、ほっておいて・・。



また、私達で頑張ります。



更新も、さぼりがちになりますが。。。。



忘れないでね!!










今朝の収穫です (*^^)v

2010-07-06 | 08:38


        001_20100706083451.jpg




採れたてきゅうりと、先日子供の学校から植木鉢ごと持ち帰ったプチトマト。

夏休み中、育てなければなりません。



家で、育てているトマトは細長い形ですが、学校から持ち帰った苗は

こんもりと背が伸びず、密集して実がなるタイプ。


今朝は、結構収穫出来ました。


夜のハンバーグにちょっとこ添えようかな~~~?












連日の雨・・・。

2010-07-03 | 09:08

早く梅雨明けないかしらね~。


今日も長女は部活に。


吹奏楽部で、テナーサックス担当してます。


一応部長さんなので、今日は夏休みに行われる「コンクール」の
出演順の抽選会に行く予定です。


たかが、出演順なのですがこれがまた微妙で。

やはり早すぎてもダメだし、遅い順番でもだらけちゃう。

金賞常連校の後は不利とか、色々有りまして緊張して出かけて行きました。



自転車だと、10分弱の近所の高校迄なのですが・・・。



あいにくの雨!しかも大雨でございます。



顧問の先生は免許取ったばかりで、車は持っていません。


なので自転車移動とか!


また、ずぶぬれになるんだろうな~?




しかし・・本人気合十分。なんせ憧れの A高校ですから。

出入りするだけでも嬉しい様子。





母は、くじ引きよりも、風邪引かないか心配です。









私はと言うと・・・。



今日は多分、姑さまの施設に行ってきます。


タオルケット持ってきて!と言ってましたから。



大好きな、プリンもお饅頭も差し入れするとしますか!