FC2ブログ

スポンサーサイト

-------- | --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これからの姑。。

2010-02-22 | 08:33

姑の受け入れ先が決まりました。

有料の老人ホームです。

自転車で5分、認知症の対応や看取りについてもしっかりしたホームの様です。

これから生活するので、やはり通うには近場が最適だし。

面接のときに対応して下さった、まだ若干28歳の施設長さんをえらく気に入り
担当のマネージャーさんも、なかなかの好青年でご機嫌でした。

好き嫌いが激しい人なので、周りの方とうまくやってくれればいいのですが・・・。


急ですが、3月1日からの入所です。


この一週間、色々準備に忙しいですが、せめて思いやりを込め送り出したいと思います。










スポンサーサイト

姑の受け入れ先。。

2010-02-18 | 08:45

罵声・暴言・介護拒否を続けている姑。

すべての事において、嫁である私の事は受け入れられない様で・・。

夜中に起こされ、「なんじゃ!あんたか!」と言われたこともしょっちゅう。

おむつをしているにも関わらず、なぜか布団には世界地図!!


子供たちも「眠れない!」と言い出して~。


ぼちぼち在宅では限界?

私たちもしんどいし、姑も毎日楽しくないでしょう。



以前から、紹介されていた有料老人ホームに見学に行ってきました。

たまたま空きがひとつ。

以前から待っていた方が、キャンセルされたのですぐにウチに順番が回ってきました。


土曜日に本契約に行ってきます。


特養。。この辺りは500人待ちが一般的とか。

もちろん重複で申し込んでいる人がほとんどなんだけど、いつ回ってくるのか分かりません。


うちも、一旦有料ホームに入りますが、このまま特養の申し込みは継続する形に。


このまま、ず~~~っとお世話になるかどうかは、分かりませんが取りあえず

入居という形に落ち着いて、良かったと思っています。


ちょっと私自身限界だったので・・・。


今までの介護に対して心残り?の様なものはありますが・・・。


そのあたりは、また!












続き。。。

2010-02-10 | 11:16



昨日姑の事書きましたが、その続き。


7回忌の時に、親戚が置いて行ってくれた「お仏前」の袋。

中身は3万入っていたのですが・・・。

あれ、片づけないとまた姑が触ると面倒な事になるかも!と、気にしていたのですが

おむつ騒動ですっかり忘れていた私。



次の、月曜日は姑はデイサービスに。

文句たらたら行きました。


夕方帰ってきた時、デイの職員さんから驚きの言葉が・・・。


「おばあちゃん、1万円札を1日持っていらっしゃって、何度もしまう様注意したのですが
色々問題が起きてからでは遅いので、申し訳ありませんがお金は持ってこないように
言っていただけますか??」 って。


私・・「え???そうなんですか??」って。


そしたらそのやり取りを聞いていた姑(都合の悪いとこは聞こえないんですが。。)

職員さんに向かって「うるさい!あんたは黙れ!!」って。


ま~~~驚きです。


ごめんなさいね~って職員さんに言って、帰ってもらいました。



その夜、主人がお仏壇の封筒を見て。

「この封筒破られてるけど、ばあちゃん知らないか?」って聞くと

「知らん!触ったことない!」って。


「おかしいな~?一万円無くなってるんやけど。。最初から入って無かったのかな?」
「それなら、この人に言わないとな!」って主人。

「そんなん、お金の事で言ったら失礼や!」姑。 (ごもっとも!)

「でもな、ばあちゃんは知らないって言うし、泥棒が入って持って行ったかもしれんやろ?」
「確認するわ!」と主人。

「そんなことせんでいい!!!」切れ始める姑。

同じ事の繰り返しで、またまた一時間。


寝る前にも、聞いてました。。主人。

持ってないの一点張りで。。。


このままでは、デイに行けません。


強奪作戦開始です。


朝起きて、私がお布団あげるときに、「あら?お布団濡れてますわ~ズボンは大丈夫?」
と言って、ズボンを着替えさせる!

という作戦。


今朝お布団をあげて、段取り通りズボンを着替えるまではスムーズに。


しかし中々着替えようとしない。

ハアハア言いだして、しんどいからちょっと待ってって。。。

でも、私は引き下がらなかったです。

じ~~~~~っと、部屋に居ると時折こちらをチラッっと見てるんです。


どこかに行くのを明らかに待っている様子。


怪しい~~~~~。明らかに!


粘ること15分。ようやく動き始めトイレに行こうとする姑。


(さては、トイレで上着にでも入れ替えるつもりだな?)

「ちょうど良いですわ!トイレに行くんだったらズボン脱いで行ったら??」と

ズボンに手をかけた瞬間・・・・・!(クライマックスだ~~~~!)

「何するの!触るな!」と怒鳴る姑。


ここまでいったら、引き下がれません。


「ズボンに何かあるの??」と右ポケットに手を突っ込むと~~~~~。


左ポケットを抑える姑。


分かりやすい・・・。


左ポケットに手を入れると

「あらあら?何?これ?どうしたの??」



「昨日お金持ってないって言ってたのに!どうしたの?」

「そ、そ、それは・・・もらった!」


(不景気な世の中、誰がくれるねん??)


「そうですか?ならその方に御礼言わんと、どなたです??」と私。

「そんな余計なことはせんでいい!」と姑。

「でもね~お金いただいたら御礼は言わないとね」と追い打ち。

「私預かっておきますからね~デイに持って行ったら駄目だし!」と私。

「どろぼう~~~~~~~!」

って叫ばれちゃいましたが・・。


情けない・・・今まで生きてきて人のものなんて盗んだこと無いのに・・・。


一言言ってやりました。

「仏さまのお金、うそついて取ったら、バチ当たるよ!」ってね。



最近認知症が進んできた姑。

大声で罵声を浴びせ、怒り、そして人を不愉快にさせ

その後は、何事も無かったような顔をしている姑。


こちらの気持ちの持って行きようがありません。















姑・パワー全開・・・。

2010-02-09 | 11:16

今月に入って、一週間ショートに行っていた姑。

デイを拒否し困ったので、ケアマネさんと相談の上、
しばらくショートを増やしてみましょう!ということになって一週間行っていました。

おかげさまで私たち家族(特に私なんですが。。。)、普通の?穏やかな生活が送れました。



しか~~~~~し。

そうはいかないのが、姑。



7日は舅の7回忌で、6日に帰ってきたのですが。。。

夕方、おむつが濡れたのでしょう。(私には一切触られたくないようで自分で交換します。)

自分で交換し始めたのは良いのですが、うまくいかず・・。

「に~~ちゃん!に~~ちゃん!」と、息子である主人の呼ぶ声が~。

私が気付いたので部屋にはいると、「なんや!あんたか!」 すでにお怒りモード。

おしり丸出しで、ズボンの上からおむつを履こうとして履けないので、切れていたようです。(-.-)

「これ、脱いでから履かないと履けませんよ!」とひざもとをポンポンと叩いたら~~~~!


「あんた!いま殴ったな!!」って急に叫び始めて・・・。

その声で、二階にいた主人が降りてきました。


「いま、アレに殴られた!」と訴えるババ。

おしり丸出しで。。。

おんなじ事主人が注意しました。

「も~~あんたもあいつとおんなじ事言う!!」と切れるババ。


それから約30分。

延々「パンツは、ズボンの上に履くの!!!!」
「あいつが今殴ったんよ!!!」 の繰り返し・・・。


も~~~頭に来たことは言うまでもありません。


一旦私は部屋を出て、主人が一時間かけて説得!
ようやく、何事もなかったようにおむつを替え、寝ました。


っていうか、あんたは寝れても私は眠れません。

イライラして。。。。。



そんなこんなで7回忌当日。。。。






[姑・パワー全開・・・。]...Read more

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。