FC2ブログ

部活引退です。

2010-05-07 | 10:29

高校三年生の我が家の長男。

本日、18歳のお誕生日です 





連休中、その長男の高校生活最後のテニスの試合がありました。

ここで負けると、引退です。

一回戦はシードだった為、二回戦からの挑戦です。

二回戦、無事勝ち上がり三回戦!

やった~  三回戦も無事突破です。

背も小さく、中学の時からレギュラーすれすれ路線で来た長男。

親の期待を裏切り?やってくれました。


次の試合勝ち上がると、いよいよ県大会出場です。


相手は体育科もある強豪校。

試合開始と同時に、ペアーの二年生がガチガチで足が動きません。

一ポイント、二ポイント・・・・・あっと言う間に、負けてしまいました。


でも、まだまだ!敗者復活戦があります。

ここで、二勝すればまだ県大会出場権はあります。



よその会場で試合していた子たちが、早々に県大会の権利を得て戻ってきました。

同級生のキャプテンが、私達の姿を見つけあいさつしてくれました。

「こんにちは!00君の次の試合一致団結で応援させていただきます。何としても三本で県に行きたいですから。。」と!

三本。。。そう、三年生は三人!他の二名は決まっています。


わが子だけが決まっていなくて~。

それを、全力で応援してくれるという。何て青春何だろう!素敵~~~

(惚れてしまうやろ~~~~ )


その言葉通り、気合の入った応援でした。


結局試合は負けてしまい、引退となったわけですが。。。

ペアーの二年生は、試合途中から涙目になっていたそうで~。

そしてキャプテン君も、涙目になっていたと後から聞きました。

良い子達です。


そんな仲間に恵まれたこと、長男は幸せ者です。

中学の時から約6年間。

背も小さく、体力もあまりなかった長男。
いつもレギュラーギリギリで。

夏は熱中症に悩まされ、冬の朝練も頑張りました。


子供のおかげで、私たち夫婦も色んな経験をさせてもらいました。


中学の時の顧問は、大変厳しい先生でした。

勝っても勝ち方が気に入らないと、ペットボトルで殴るという今時、珍しい熱血先生でした。

その中学の先生も駆けつけて下さり、「頑張ったな!」とお尻を叩いて下さったそうです。


部活を通して、一杯色んな事を学んだでしょう。

心配事は絶えなかったけど、良い思い出です。


これから団体や、個人で県大会に出る子達がいます。


今度は、最後まで一生懸命応援して、恩返ししないとね。



親として、息子が頑張り続けなかったら経験できなかった事、色々経験できて感謝しています。


ありがと~~~~~~!!









次は・・・大学受験です・・・・。







こっちも・・・がんば!








スポンサーサイト



夏の遠征。

2006-09-01 | 08:48

この夏も去年以上に、練習に明け暮れた長男でした。

大まかに数えても、遠征だけで10数回。
そのほかに大きな大会もあり、それに全部参加した子は宿題どころではありませんでした。
幸い?息子は、そんなに強くないので遠征にもあまり参加しなかった組でしたが。。。
先日、その全てに参加した子供さんの父兄から苦情が出たそうです。
「あまりにも遠征の数が多すぎて、交通費もバカになりません!」と。
私も薄々感じていた事でした。
遠征と言っても、ほとんどが練習試合。
電車で2時間はざらです。  公立の単なる部活でここまでする必要があるのか??

単なる、部活動と考えてる保護者とはかなりの温度差があるようです!

もう一つ・・・。
校区外入学!
一年前の秋、一人の子がテニス部に入部してきました。
転校の二ヶ月ほど前から「「今度隣の市で優秀な子が入部してくる!」と言っていた顧問。
始めは「たまたま実績のある子が転校してくるんだ~」なんて思っていた私。
ところが、転校どころか今も尚バスを乗り継いで通ってきている。
本人曰く「テニスをするために来た!」そうな....。
住民票は、校区内のあるお宅に移しているらしい。

ここまでするだろうか??
何度も書くけど・・・普通の公立中学です。。。